FC2ブログ

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2020 新年明けましておめでとうございます。

迎春

謹んで新年のご祝詞を申し上げます。
皆様におかれましては、ご健康とご多幸の一年でありますよう、
心よりお祈り申し上げます。

                    令和 2年 元旦

                    シンセイ建設株式会社
                    代表取締役 深谷啓治

今年の年明けは、当地の金メダル神社で有名になっている
氏神さんでもあります、神明社にて迎えました。

初詣の方で賑わう神明社

私はこの春4月から2年間氏子総代の一人として、間に合いませんが地元の
神社行事のお手伝いをすることになりました。
今回年明け行事について、現氏子の皆さんより人手が足りないということで、12月
31日の23時より、第1陣として同年会の仲間4人と共に受付や焚き火の
用心のため、1日の朝9時まで詰めさせて頂きました。第2陣は明日2日のお手伝い
です。
深夜2時近くまで、寒い中それはそれは多くの参詣者のご来場があり、こんなに熱心
な住民の方がみえるのかと、関心しきりでした。

私自身この数年間の初詣は、1日朝と決め込んでおりましたが、改めて皆様の
信心深さに感銘を受けた次第です。
そして、多くの参拝者のお手伝いをし続ける、歴代の氏子総代の皆様のご尽力に
敬意を評しました。
もし神明社で、このブログをお読みの皆様が4月過ぎに私をみつけてください
ましたなら、一声かけてくださいね。
その瞬間をとても楽しみにしています。

令和2年元日はおごそかに迎えることができました。
改めて本年もご指導ご支援を頂きますよう、何卒よろしくお願いいたします。

尚、金メダル神社にあやかり、東京オリンピックの聖火ランナーが4月7日に
大府市を、そして当神社前を走ることになっております。
その日は氏子のハッピを着て、お手伝いをしながら応援していることと思います。
今から心ワクワクしています。
















スポンサーサイト



第18回シンセイふれあいフェスティバル、今年も多くの仲間と会えました。

11月17日(日)今年も小春日和の晴天の中、恒例のふれあいフェスティバルを
開催することが出来ました。
80名を超す多くのスタッフに今年も協力を頂き、1000人を超す地域のお客様に
ご来場を頂きました。

記念写真を撮りました。他にバザー担当の方は既に大忙しでした。

ご挨拶をさせて頂いた折り、会場に来ていただいたお客様に、今日始めて来た人?
去年も来てくれた人? と、手を上げて頂いたところ、何と9割以上の方が、
毎年来ているよ! と、朝からうれし泣きの私でした。
18回の長きに亘り、よくも続いてこられたものと、改めて本当にスタッフ・お客様に
感謝々々!!です。

いよいよ恒例のお菓子まきでフェスティバルスタート。
その頃は会場は人混みで身動きできません。

会場内は満員電車並みの状態になってしまいました。

朝早くから、地域の方々が続々持ってこられる包丁200本を、心を込めて研ぐ当社
自慢の大工さん。サッシ屋さんの網戸張替えサービス。

心を込め、包丁研ぎをする大工さん
サッシ屋さんサービスによる網戸張替え

毎年子供たちが大好きな当社の可愛いマスコットのウオンバット君もはりきって
写真のモデルさんになってくれました。

可愛いウオンバット君、今年も参上

また、この日にお届けする大根や白菜などの朝採れ野菜や東海市の深谷恒久
さんが届けてくれる美味しいみかん。
そして焼きそば・みたらし・フランク・豚汁。そして今年から新規に加わった鶏の
から揚げも午後1時には完売してしまいました。
長い時間お待たせして、申し訳ありませんでした。

子供たちが喜んで参加してくれるゲームやかんな削り体験。今年はモザイクタイル
貼り体験。

大工さん指導の下でのかんな削り体験
モザイクタイル貼り付けで額つくり。

今年も体調の芳しくない中、駆けつけて頂いた、各地で賑わいを演出して頂いている
つむぎわかちあいのクラウンチョクさんのステージ。

バルーンアートで子供たちの目は点に。
笑顔いっぱいのステージ。

今日は23日(土)、1週間あっという間に過ぎてしまいました。
ご来場を頂いたお客様や一生懸命頑張ってくれたスタッフにお礼の言葉が
遅くなってしまいました。
本当に心からごめんなさいです。
改めて、「今年も第18回シンセイふれあいフェスティバル」 が盛況裏にできました事、
皆々様に心より感謝を申し上げます。
ありがとうございます。

また、来年も頑張って開催し、また皆様と再会できることを楽しみに、これからも社員
と共に、皆様から頂いた笑顔を糧に頑張ってまいります。
See you again

久しぶりに快晴下の富士山でした。

いよいよ17日の日曜日に開催させて頂く「第18回 シンセイふれあい
フェスティバル」が間近に迫ってきました。
当社の社員の皆さんも、大切なお客様に喜んでもらえるように一生懸命、
準備をさせて頂いています。
幸いなことに当日のお天気も 「晴れ」予報になっておりまして、お天気も
「ニコニコ晴れ」で迎えられることと思っています。

当日は10時より、子供たちが大喜び参加してもらう毎年恒例の「お菓子まき」で
今年も秋の1日を始めさせて頂きます。
笑顔満開の皆様とお会いできる瞬間が私はいつも本当にワクワクタイムです。
どうぞお時間がございましたら、遊びに来てくださいね。

さて、先週水曜日より仙台空港経由で山形での会議のため飛行機に搭乗しました。
久しぶりに快晴で雲もない富士山、南アルプスを見ながらのフライトでした。

南アルプスよりの富士山

そうそう、今回セントレアの 「ターミナル2」 がオープンしたとのことで、
どんな施設なのかなと、好奇心で初利用もさせて頂きました。
LCC専用ということで、これまた仙台へ就航したてのエアアジアに乗りました。
初体験です。

ターミナル2の様子

ピカピカな出来立てターミナルでしたが、小牧の県営空港以上の実用本位の
施設でした。空港職員も少なく、受付の機械ばかりが目立ち、正直ワクワク感は
全く感じません。
チェックイン後いよいよ搭乗するため、搭乗口に移動です。
これがまた正直ショッキング。
何と歩きのみでの移動が必要で、距離は先ず470m。その後ターミナルから
飛行機まで、階段を下りながら、飛行機の駐機場まで約200mが待って
いました。

搭乗口まで470m表示の通路

運動不足の解消を図るためのコンセプトなんでしょうか、消化カロリーの
表示も親切に床に書いてありましたよ。
移動の道中、お店やディスプレーもない通路を延々と歩き続けての移動は
ちょっと退屈であることを参考のためにお伝えしなければいけません。

しかしながら今回思ったのですが、ある意味ANAやJALなどの既存サービス
を求めなければ、また安全な運行さえしてくれるならば、LCCの利用もコスパ
な代金で済むことでこれからの時代、十分なことかなって、今更ながら感じ
られた新鮮な体験でした。


祝賀御列の儀の日



本日は午後、天皇陛下の祝賀御列の儀がとり行われ、私もテレビ中継で
しっかり拝見させて頂いていました。
国民と共に歩まれようとする昨日の陛下のお言葉に、日本の未来に幸あれと
祈るのは、国民皆共通の感慨であることと思いました。
昭和・平成・そして令和と3時代を過ごしてきた自分達の世代にとって、パレードに
見る陛下のお姿に、「これからの日本、そして世界の安寧」を共に歩みたく、国民に
寄り添われる御姿勢に感無量であり、本当に素晴らしくありがたいことですね。

そんな素晴らしい日に、本日地元大府で、2019大府シティ健康マラソン大会が実施
されましたが、今年の私は走ることを休み、クォーターマラソンの給水ポイントの
お手伝いをさせて頂いていました。
走りたかったのですが、どうも最近心臓がバタバタしてきまして、5年間連続で社員・
取引先・PANASONICの社員さん達約40名と一緒に走ってきたのでしたが、
去年を区切りに発展的に参加を取りやめさせて頂き、裏方に回らせて頂いた次第です。

 給水ポイント前を走るランナー

先頭の選手たちは水にも目もくれない余裕でポイント前を走り抜けていました。
本日、1300人余の選手がクォーターマラソンに参加されたそうですが、ほとんどの
選手たちは、オアシスの水であるがごとく、地域の人々が用意した紙コップの水を
飲んでみえました。
当社はこのポイントの水を以前から提供させて頂いていた訳ですが、改めて
選手たちの一助になっていたことがわかり、来年以降も支援し続けたいと思った次第
です。
健康で過ごせられること、そして少しでも人々のお役にたてることを願い、今年も
この佳き日に、間接的にシティマラソンに参加ができました。

いよいよ来週の17日の日曜日は、第18回シンセイふれあいフェスティバルを開催
させて頂きます。
どうぞお時間がありましたら、是非共等当社にお越しくださいね。
社員一同、皆様との再会を心待ちにして一生懸命準備をしてくれています。
来週お会い出来ること、とっても楽しみにしています。
では。






○ ○ ペイ について

最近、テレビやネット等での買い物や日常使用の買い物の決済手段として、
○○ペイ の話題や、キャッシュレス決済の情報をよく耳にしますね。

私自身も今までクレジットカード決済については日常的に利用させて頂いて
いましたが、○○ペイについてはどこか不安に感じるものがあって、
「触らぬ神に支障なし」感覚で、今一歩距離があり使っていませんでした。

しかしながら時の流れで、私どもの会社でも、リフォーム工事費用の受け渡しに
取り扱いさせて頂くことになりました。

ということで、実は昨日PCでネット上の先ずはペイペイにつなぎ、その説明をみながら
おっかなびっくりで、自分の携帯電話にダウンロードをし、決済できるようにしました。

そして試しに、自社あてに1円を支払い処理した次第です。
これまた 「もし支払額を間違えても安心」 ということで、当日ならば一度だけですが、
お店側から返金手続きが可能との話で、1円の戻し手続きも実験。
携帯から、 ♪ペイペイ♪ という音と共にその手続き処理も眼前で立証。
今日は今日で、近くのコンビニでドリンクを1本買い、その支払いに早速!!


仕事柄、日頃から大きなお金をお客様よりお預かりしております。
新築工事は今回のキャッシュレスポイント還元事業の適用外で使用できませんが、
リフォーム工事においては、その費用のうち、100万円までペイペイでも受け
取らせて頂け、その対象となります。そしてその利用で、還元があり、来年6月末まで、
毎月毎上限額が何と25,000円も国から戻して頂けるとのことです。
(※毎月他社、他店の合算での還元で上限額は25,000円で別々には出ません)

メリットも現在のところ、いっぱいあります。
しかし、大事なお金にまつわる事。セキュリティ対策が甘いと後に大きな問題に
なってしまいます。
くれぐれも決済会社には、利用者・利用店共に、安心して使用できる環境をしっかりと
提供し続けて欲しいですね。




 | ホーム |  » page top