FC2ブログ

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

草刈と総会シーズン

今年の梅雨は長引きそうとの予報ですが、今のところカラッとした日が
多く、過ごしやすいですね。
しかしながら降雨量が少ないと、後に暑い日が続く夏の水不足が心配に
なります。
本当にお天気に関しては、例年並みという表現にふさわしい気象状況が
一番ですが、さてこればかりはどうなることやら。

本題ですが、暑くなり始め雨が多くなる6月は草が伸び伸びと成長し、
毎年草を刈らねばと、気が気でない時期になります。同時にこの時期
所属するいろいろな会の総会が開かれ、とても忙しい日々が続いています。

池の草刈状況

ということで、地元で昔から住む人々が力を合わせ、夏前の溜池の草刈作業を実施。
写真のように草が刈られ、とてもきれいになりましたが、悲しいかな直ぐにまた草が
伸びてしまうので、9月にもまた皆で汗を流し、草刈をする予定になっています。

そして、各団体総会への出席。以前はこの時期両手指では足らないくらいありましたが、
少しだけ年をとり、若い人たちに役目を代わってもらい、楽になってきています。

総会後の研修状況


東京での住活協の総会状況


それぞれの団体の役員の皆様方のご尽力で各種事業などが、円滑に事業実施
されている訳で、本当に感謝感謝するばかりです。

という私自身も、間に合いませんがいくつかの会では役員の名を汚しつつ、
参画しています。
1日1ヶ月の過ぎるのはとても早いですが、それでも1年となるといろいろな出来事
があり、頭を悩ませる事柄も出てきますね。
それぞれの会での出会いを楽しみに、また新たな一年を過ごしていきたいと想いを
はせている昨今です。


スポンサーサイト

GWも終わり、令和の始まり

当社は4月28日より、5月5日まで休業させて頂き、本日6日(月)より
就業再開させて頂きました。
長いお休みを頂いた社員たちも全員がまた集まり、楽しかった休みの
出来事などを聞かせてもらい、留守番をしていた私なども一緒に行った気
になりながら、笑顔満開になった次第です。

私自身はお休み中、留守番や会社周りの片付け、そして草むしり。
そして先日植えたみかんの木の水やりなどで、土・日の近場ゴルフ以外
ずっと毎日会社周辺にいながらも、気持ちの良い汗をかきかき、のんびりと
過ごす事ができました。

令和の時代が始まりました。
きっと平成の時代以上に物事の価値観や変化のスピードが速くなることと
思います。
小さな会社ではありますが、アンテナをしっかりと張って、正しい情報をスピード感
を持って、お客様にきちんとご提供すべく、前進していきたいと思います。

私共が住み、働く場は(大府市)共和に立地しています。
令和とどこか近いものを感じ、この先も和を尊びながら、新時代にチャレンジです。


みかんの木



久しぶりの更新になりました。
前から楽しみにしていました「みかんの木」の植樹をこの度することが出来ました。
15年以上昔になるのでしょうか、区画整理事業でこの地にあった「みかんの木」
は抜かれ、なくなっていました。
やっと復活させることが出来、感無量です。

 みかんの木
 

 s-IMG_3760.jpg

植樹数は温州みかん・でこぽん・はっさくなど合計110本。
ちゃんと育つかどうか、また面倒が見れるか心配でしたが、エイヤーで植えてもらいました。

今回の目的というか、植えた訳は、みかんが実った暁に近くの保育園児に「みかん狩り」を
楽しんでもらい、子供たちの笑顔と笑い声が聞きたい。ただそれだけです。
実るまで何年かかるかわかりませんが、それまでの間、頑張って水遣りや草刈をせねば
いけませんね。頑張ります

また時に、生育状況を報告することにします。
乞うご期待


3.11 

今年も8回目の3.11がやってきました。
午後2時46分その時、知多市の現場で知多市広報放送が黙祷の案内
をする中しばらくの間、黙祷をしながら津波で大きな被害が出たその日の
映像が頭をよぎっておりました。

先週の3日、4日、宮城県南三陸町、そして石巻に再びおじゃまさせて頂く機会を得ました。
5年ぶりでした。
当時の状況から随分復興したイメージを持ち訪問させて頂いたのですが、
まだまだ変わらない姿も見られ、復興への苦労の大変さは口で語るほど簡単
でないこと、改めて思い知らされた次第です。

この数日、TVなどでは被災各地のいろいろな情報を流しております。
現地の住民の方や語り部さん達からのお話を聞くと、
「いつ来るか分からないこの地域の大地震の予想を他人事で決して考えてはいけない、きちんと
備えてください!!」
 と、改めて知らしめて頂きました。

語り部さんの案内での石巻市再訪

焼けた校舎をネットで覆った廃校の小学校

6000人以上が避難した石巻日和山公園からの現在状況

改めて、今日の3.11を契機に日頃忘れてしまいがちの防災への備えをきちんと
すべく行動しようと肝にめいじました。





目から鱗

過日、当社で消費税セミナーを開催した際、消費税の取り扱いとは別に、
火災保険・家財保険の上手な使い方・活用法の話しを東京海上日動火災
の黒木 文孝(ふみのり)さんにお越し頂き、貴重な話しをして頂きました。

実は私自身も損害保険のうち、火災・家財保険の契約に携わることのできる
募集人資格を持ち、当社の損保契約業務を行う一人でもあります。
その中で、黒木さんから目から鱗の家財保険の話を聞きました。
募集人としてその情報も知らず実に恥ずかしかったです。
それは何か??

家財保険の適用は家財の字のごとく、家の中の物品のほぼ全てが保険対象
になります。
あったり前じゃん。と、云われそうです。保険適用になるのは、火事・水害・台風
などの災害・盗難・破損、汚損等が建物保険と共に家財物品ですよね。
しかしながら、イメージは対象物がドーンと壊れてしまった時などしか保障され
ないと思っていませんか!?
実はもっと身近にシンプルに家の中で、生活している際、私たちが普段着ている
衣服などの破損や汚損などでも保険対象になるということでした。

私自身の話です。
実は去る12月に家の中で、冬のゴルフズボンのひざ周辺部分が何かのはずみで
接着剤が付き、小穴が開いてしまいました。私はそのズボンが暖かくかつ着や
すくてとても気にいっていたので、ガッカリだったんです。
もう外では着られません。

s-IMG_3267.jpg

s-IMG_3268.jpg

聞いたことが本当か、早速行動。保険会社に簡単な事故報告(破損状況・
経過などの簡単な写真添付等の届け)をしたところ、直にズボン購入金額
(メーカーの製造番号等から製造時期・値段が判明)に20%の事故時
諸費用特約を加算した金額(免責額控除)が振り込まれてきました。

ヤッターです。簡単な保険手続きをするしないだけで、大きな満足感の
差がでました。
また今度お気に入りを探せます。実に嬉しかったですよ。

一度保険をかけてしまえば、その内容など直ぐに忘れてしまいますよね。
どうぞ皆様ももう一度その詳細をネットや書類等で確認なさってください。
必ずやいざという時、お得になる情報がみつかること請け合いです。

昨年9月の台風の風災等で当社も損害保険金を使った数多くの復旧工事
をさせて頂きました。
少しはお困りの方々にお役に立てたのではと、自負いたしておりますが、
今回の出来事も一例ですが、今後は社員一同と共にもっともっと損保などの
内容を勉強して、お客様の 「ガッカリ解消」 にお役立ちできるよう、
頑張ってまいりたいと思います。

s-IMG_3300.jpg


s-IMG_3302.jpg

改めて、皆様も大きな金額の損害保険をかけてみえると思います。
お時間のある時、契約時渡されたパンフレット等を是非読み直して
ください。
今回はお得状況の報告でした。


 | ホーム |  » page top