プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

会社・深生会、安全研修会を通して。

先頃、当社社員と当社協力会の深生会とが合同で、安全研修会を
開催させて頂きました。
久しぶりでありましたが、65人の参加の下、皆は熱心に事例DVDを見、
安全作業はすべてに優先することをグループ分け討議の中、そして
各グループの発表を通じて、確認させて頂くことが出来ました。

 参加者全員が熱心にDVDを見ました。

当日のテーマは、「ヒューマンエラー」・「電動工具による事故」でした。

当社では残念ながら、昨年、一昨年の2年間に、関連するケガが3件発生して
しまいました。
幸いなことに2件は軽いケガでしたが、まさにその原因は電動工具の取り扱い
によるもので、
(1) 木下地に釘を打っていて、同じ場所で2度打ちしてしまったことで、跳ね返った
   釘が手に刺さってしまい負傷した。
(2) 電動サンダーでアルミ材を切削中、誤ってサンダーを落としてしまい、回転する
   サンダーの刃が作業員自らの下肢に当たり負傷してしまった。

そしてもう1件は、

(3) ベランダの手すりに縛ってあった、鉄パイプを外す作業をする際、何か所か
   あった結束部分の1か所を切断したところ、他が緩んでいたことで、突然
   パイプが下に落ち、左手親指を挟み指を負傷してしまった。

といった原因でした。

まさに、結果・原因を考えてみると、細心の注意を払えばケガをすることはなかった。
そして、なるべくしてなってしまった事故でした。
当社としても、現場での電動工具等の取り扱いと作業手順を事前確認し、KY
(危険予知)活動を徹底することで、今後の無事故を誓った次第です。

今回のDVDを見て参加者全員が、どこの会社でも使用する工具の取り扱いに際し、
改めてより一層の注意をしようと、多くの出席者が決意を述べてくれました。

 参加者は熱心に討議してくれました。

 安全作業の決意を発表してくれました。

そうそう、私の運転免許証はここ2回の更新は無事故無違反であったため
ゴールド免許でしたが、最近警察官により摘発され、切符をきられてしまい
ました。
名古屋ICの料金所で、後部座席同乗者がシートベルトを着装していなかった
ためでした。
突然の停止を命じられ、何事ぞと思ったわけですが、警察官はプロです。
瞬時に車内状況を確認したわけです。
運転者の責任なんですね。
運転者は同乗者の安全を担っているわけですから、考えてみれば事前に
声をかけ、確認しなかったのが悪いわけです。
ゴールドからブルーになってしまうのも自業自得(涙)。

どうか皆様も、労災事故ばかりでなく全ての事故の当事者にならないように、
気を付けて

「行ってらっしゃい!!」

スポンサーサイト

愛犬PONとの朝の散歩



今日は家の愛犬PONとの散歩の光景を紹介させて頂きます。

毎朝の散歩は私が係りです。
通常午前6時半頃から7時にかけて、30分間位が散歩タイムです。

夕方は私が大変お世話になっております、下村さんがPONを
毎日欠かさず散歩に連れて行ってくれています。
感謝々々です。(PONと一緒にありがとうございます)

今日この頃、散歩時蝉しぐれが特別大きくなってきました。
今日も子供時代の蝉取りを思い出し、蝉はどこにと一生懸命
探していたらおしっこを私にかけて、別の木に飛んでいきました。

蝉が懸命にないています。

この時期、本当に蝉は元気に、短い生涯を精一杯鳴き、生きているのですね。
改めて何十年も前の私の幼少期を思い出しながら、しばしの間 PONと一緒に
立ち止まっていました。

PONの今

朝の散歩に出る前は体がカチカチで、どこかが痛い感じがあるものですが、
約1.5㎞をストレッチしながら歩くだけで、随分柔らかくなるもので、自分の
健康の一助にもなっていると思っています。
その意味で愛犬PONに感謝せねばいけませんね。
もうそろそろPONも7歳。元気盛りです。私同様、健康に感謝せねば
いけませんね。


PONの2歳の時の写真

先日PON2歳の時の写真データがあるのを見つけました。
当たり前ですが、随分大きくなったものです。
人間同様、変わるものです。
この先も私の健康を守る散歩を、晴れの気持ちいい日も、雨や雪の
降る日も365日一緒に散歩していきたいと思います。


横断者優先ステッカー

私共の会社は大府市の共和西自治区のエリアにあります。
この度この地区が交通安全モデル地区として、市安全安心推進協会より
指定され、会社を代表し私も6月17日に開かれたその発会式に参列させて
頂きました。
愛知県の交通事故による死亡者は、平成15年より14年連続全国ワースト1
という不名誉な記録を更新中とのこと。
地元でも去る5月22日早朝に、当社から500m程の愛三工業北の横断歩道
で中型貨物車が横断歩道上の歩行者をはね、悲惨な死亡事故が発生しました。
また、大府市東海市を管轄する東海警察署管内で平成28年中に4名の死亡
事故があり、その全てが歩行者だったそうです。
愛知県全体では、約1/4の27%が横断中の死亡事故、かつ55%の117人が
高齢者だったそうです。

そんな状況を鑑み、7月10日の月曜日の監督さん・大工さんの週初の朝礼時、
事故の状況説明、事故防止の啓蒙を出席者全員で確認しあいました。

IMG_1087.jpg


そして東海署・大府市より配布された 「横断者優先」のステッカーをトラックなど
会社所有車全台後部に貼り、絶対に事故を起こさないことを誓い合いました。

横断者優先ステッカー


横断歩道に歩行者や自転車がいたら、運転者は絶対に止まること
そして自分が歩行者だったならば、車が止まったことを確認した後、渡ることを。


九州豪雨に思う。



九州北部を中心とした記録的豪雨により、8日現在16名の方が亡くなり、
未だ多くの不明者がいるとの報を聞きます。
辛くてなりません。
心より被災に合われた方に、お見舞いを申し上げます。

7月7日午後3時までの福岡県朝倉市の累計雨量は、7月1か月分の1.7倍
に達する608.5ミリとのこと。今日も降り続いているテレビ中継を見ると、
現地の方々の不安と心配な思いがひしと伝わってきます。

私は3年ほど前にこの地域の日田市を旅行で通り、休憩した近くの道の駅で、
日田市は水郷の町・温泉の町として屋形船や鵜飼があり、多くのお客様が
訪れると、聞いたことを思い出しました。
そして必ず機会を作り、のんびりと温泉につかり、九州の鵜飼を楽しみたいと
思ったことを。
また日田市には、観光路線で有名なJR久大線が走っていましたが、その鉄橋
は橋脚ごと流されてしまった中継を見、自然の威力をまざまざと見せつけられ、
恐怖心を抱きました。

私は2001年の東海豪雨による被害を思い出し、夏の暑さもあり復旧に
かかる労苦は口では語れないほど大変だったこと、忘れもしません。

一刻も早く被災地が落ち着き、復旧されますことを心よりお祈りします。




ラン活

今日は個人的な話題です。
私には3人の男児の孫がいるのですが、上二人が双子で現在保育園の年長さん
になり、元気に過ごさせて頂いています。
久しぶりに会うとどんどん大きくなっている姿を見、ジーちゃんとか言って寄ってくると
本当に可愛いです。
そんな孫が来春小学校に入学するということで、お誘いがありましてこの度、ラン活
してみました(笑)

場所は名古屋三越。最近まで全く知らなかったのですが、何やらコキチカ+大峡製鞄の
コラボランドセルが人気があるとかで、6月3日の土曜日朝9時に整理券を発行し、
順番に並んで購入することに。
聞けば、前夜8時に既に6人の方が並らび始めていたとのこと。
私は朝7時より三越のライオン像前の整理券配布会場に。
既に人だかり。
そして9時に、今回販売数62個のランドセルに対して70番目の整理券ゲット。
何とか買えるかなと、甘い思いで7階の販売会場に移動し順番を待ちました。
10時に孫二人も合流。
孫たちの関心はおもちゃ売り場で、不機嫌極まりなし状態。

70番の整理券を持って長蛇の列に。

販売状況を知らせるため、店員さんが色別の販売状況を知らせにきます。
販売残数や残色数を聞くと、いよいよ今回は買えないかもと不安がよぎります。

あと15人の販売残数状況の知らせボード

そしてあと4人のところに。
幸いなことに黒色3、グレー2。うちは双子、2人前も双子。
これはこれは微妙な状況に。
そして一人がパスされたことで、実に運よく何とかゲット出来ることが確定。
最後の最後の黒色2ヶゲット。
本当は一つが希望のネービー色だったのですが早い段階で売り切れて
しまい、この際そのことも忘れて、買えた達成感で大満足した次第です。

それにしてももし赤色が残っていたり、パスされる方がみえなかったら
買えなかったわけで、二人の孫の強運に感激した今回のラン活でした。

事前に三越外商のT氏に昨年の状況を教えて頂いたり、一連のサポートを
頂いたことに、心より感謝申し上げます。


 | ホーム |  » page top