FC2ブログ

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今年のGWも、早終盤。


どのように過ごそうかと、楽しみにしていた今年のGWも明日を残す限り
になってしまいました。
きっと皆さまも思い思いの楽しい休みを過ごされたことと思います。

今回私は和合の中日クラウンズゴルフトーナメント観戦に始まり、そのイメージで
練習。そして、いざコース でのテーショット をと、シナリオを
くみ、実行に移しました。

トーナメント初日、4月29日 天気快晴のもとAM11時半頃に家を出発。
コース近辺の駐車場が見つからず、東郷まで戻り、シャトルバスでいざコースへ。
選手は優勝を目指して既に競技中。
眼前には、石川 遼君が多くのギャラリーを引き連れて、さっそうとプレー中。
しかし成果は今一つ伸びず、笑顔が湿っていた感じ。
その日私はプロのフォームをチェックすべく、また和合のコースを自分がプレーをする
思いで、ギャラリーの少なかったパリーというオーストラリアの選手や金山選手
定方選手に付き一生懸命に応援しながら、和合のホールを攻めました。
途中一緒に回るボランティアの人たちとも顔見知りになり、本当に身近なトーナメントに
自分も参加した実感を持った次第です。
フォームなどは早すぎて全く自分には参考にならなかったけど、
選手たちの一打一打の思いがかいまみれて、彼らとは裏腹に身近な機会でした。

次に最終日、遼君の当日12アンダーによる優勝シーンそして記録ラッシュもさることながら、
疲れてる中全ての行事終了後、クラブハウスで目を輝かせる子供たちを中心とした、
約200人にサインをしてる光景に出会いました。
いやな顔一つ出さず、相手している遼君を見、ラウンドしてる彼より
もっともっと彼の人なりを感じ、今後の成長を予感させました。


百聞は一見に如かずですね。
そして気分良く帰路につきました。

夢見心地はそこまででした。

5月3日の愛岐カントリーでのゴルフは、涙々の連続で多くのボールを林の中に
打ち込み、現実と自分の実力が思い知らされました
本当に辛かったです。

そして改めてゴルフでは飯を食えないことがよ~く分かりましたので、
今日は明日は6日からの仕事の準備をすることにします。
頑張りマ~ス


スポンサーサイト
 | ホーム |  page top