プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2月も晦日。

2月も晦日になりました。
今月は中旬までとても寒かったわけですが、ここへ来て随分
春めいて来ました。気温も20℃近くまで上がり、一時の
寒さが嘘のようです。
そんな中、今月も慌しく過ぎてしまいました。
今月私にとって特筆すべきことで、大府商工会議所共長支部で
お招きした、「感動プロデューサー」平野秀典氏との出会いが
最大のインパクトのあった行事でした。
名古屋丸善で新刊紹介で
『感動3.0 自分らしさのつくり方』

  一流の俳優のごとく自分らしさを演じきれ

が中央にデ~ンと山積みされていました。
早速手に取り、パラパラと立ち読み。
感動本か。さてさて今回はどんな感動が展開されているのかと、
興味津々。そして購入。

本文で早速、B to B とか B to C とか言い尽くされた商取引の表現が、
B with C として信頼に基づいた関係性があると、「共に生み出す絆」が
残り、忘れることの出来ない間柄になると。
その体験例で、講師自身が沖縄の空での搭乗体験でのパイロットと
キャビンアテンダントとそして乗客との同じ時間での気遣いによる
感動的瞬間から、忘れることの出来ない真実を見つけた事例紹介。
その思い出が with であったが故に、大きな拍手での大感動。

本を読みながら私は涙でした。
私の拙い感想ではその経過は表現不可です。

そんな思いで一気に読み、この思いを地元の仲間にも是非紹介したいと
思いつめました。
その後支部研修会事業で役員さんに平野氏の招聘の了解を得、
大府に来てもらうことになった次第です。

当日、大府市勤労文化会館の研修室は満席となり、
平野氏との共演(一緒に研修会を形にした仲間)は熱気と感動そして
涙に包まれた with の空間になったことは言うに及びません。

  「公演会」状況



そんなこんなで書物の著者との出会いと、その中身について著者の魂の
琴線にふれた深い思いを感じた、熱い2月の出来事でした。

明日から3月。いよいよ名実とも春です。
新芽がどんどん出てきます。
いっぱい芽を育て、実がつくよう頑張りたいと思います。

そうそう平野氏は101%の努力こそが、成長の源泉と語っていました。
継続こそ金なんですね。



スポンサーサイト
 | ホーム |  page top