プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

日本晴れの日曜日

気持ちの良い、日曜日の朝を迎えました。
私は毎朝、息子夫婦から預かっている犬=ポン君 
(ポメラニアン 間もなく2歳の元気印の犬です。)

ポメラニアン 間もなく2歳のポンです。

の散歩当番になっています。

散歩してて、最近とても気分がいいことがあります。
さて何でしょう?

 A.1 毎朝同じ時間、散歩中の人や犬と会うのが楽しみ。
 A.2 木々や草花の季節の移り変わりが見られて、とても
     気分が良い。
 A.3 自分の腹が、散歩することで凹む。

さて、どれだと思われますか?

答えは全部正解です。

毎朝、おはようございます。という挨拶のやりとりで、今日も
互いに元気で朝を迎えられた、幸せを感じています。

そして今この時期、古い人間を自己証明してしまいますが、
堀内孝雄が歌っていた歌。

♪君のひとみは10000ボルト♪ の歌詞から

鳶色のひとみに 誘惑のかげり
金木犀の咲く道を
銀色の翼の馬で 駈けてくる
二十世紀のジャンヌ・ダークよ。
君のひとみは10000ボルト
地上に降りた 最後の天使

・・・・・・

を、いつも口ずまさせる 金木犀の花の香。

金木犀の木

いい匂いの金木犀の花

前置きが長いって
言われそうですが、本当にこの香りが好きです。
そう、特に夜においが強くなる、繁華街の女性達の化粧品の
香りよりです。これ本当です。

そして、今のところ相変わらず目立った成果が出ていませんが、
朝の3000歩の早歩きが、体調維持に貢献していると、
自分で勝手に思い、信じていること。
信じるものが救われる。

今日はマイワールドご紹介の一巻でした。



スポンサーサイト

気持ちがいい。

秋も深まってきました。
今年も会社に先の大学生と前後して、大府中学2年生の男子2名
が、職場体験に来ました。

愛知県知事から戴いた、応援団認定証。


会社では朝7時40分頃より工務朝礼を行っていますが、
2人とも、朝早く家を出、その朝礼に余裕を持って参加してくれ
ました。
監督さんについて、午前中輝く目で現場を見たり、事務所の
コーディネーターと共にパソコンで設計体験をし、夢の家を
設計してくれました。

何だかんだと、厳しい住宅建設産業の環境下ですが、将来に亘り
なくてはならない業種だと私は思っています。
将来の日本を支える子供たちが、衣食住の生活基盤に関心を
持ってくれるといいなって、かねがね思っておりました。

個人の最も高い値段の買い物である家を作る誇りと喜び。
お客様の夢を形にする仕事。
私たちは家族の憩いと成長の場であるかけがえのない空間を、
お客様とご一緒に創らせて戴いています。

担当した社員共々私は、たった2日間の短い時間しか2人の中学生
達と接する時間がなかったのですが、新鮮な希望を彼らから貰う
ことが出きました。

T.I君から体験感想文を、この度戴きました。
ご紹介させて頂きます。

拝啓 涼しくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。
私は学校も始まり忙しい日々を送っています。
さて この度の「職場体験学習」では大変お世話になり、ありがとう
ございました。
現場を見学した時のすごい量の材料を見て驚きました。
最初は軽い気持ちでしたが、丸ノコなどを見て、この職場は(時に)
大変危ないのだなぁ、と思いました。
パソコンを使っての作業はほんの cm単位の微調整が難しくて大変
でした。
建築の作業は大変ですが、それをやり、家を建てる人達は本当に
すごいなぁ、と思いました。
お体に気をつけてお過ごしください。         敬具

ありがとうございました。

きっと将来彼らが私達の後を引き継ぎ、住宅などの人の幸せ作りの
お手伝いが出来る仕事に就いてくれることを期待して、今日のブログは
ここまでとします。



スティーブ・ジョブズ氏急逝に思う。

アメリカのアップル社創業者、スティーブ・ジョブズ氏が5日56歳
で亡くなられた、と本日報道されました。
アップル社を世界一の時価総額会社に築き上げた男の死。


スティーブ・ジョブズの追悼PCや業績紹介の本類



ITと門外漢な私ですが、心から急逝を残念に思い、彼のたぐい
まれな業績に心から敬意を示す、同世代の男です。

私は若い頃、芸術家が好むといわれた、マッキントッシュ(マック)
ブランドのリンゴマークのパソコンを買う買わないで、悩んだ青年時代。
そして、マイクロソフトに敗れた失意の後、96年に復活した後のヒットの
たて続きをびっくりして見続けていた私でした。

携帯IPodの発売は、私の人生観を変えた、と言うと大げさですが、
多くの友人たちにネットのアップルストアで買ったばかりのその
かっこいいデザインの IPod nano の凄さについて、話しまくった
記憶があります。

そして、その後が驚いた。
コンビニで買ったItuneカードで、インターネットから
直接ダウンロードしての音楽CDの直接取り込みが2003年だった
らしい。
何千曲ものデータが、軽くて小さなプレーヤーから聞けたこと。

そして、今や携帯電話の新規販売 3分の2を売るといわれている
スマートフォンIPhone(2007年)の販売。
新し物好きの私は他社のアンドロイド(アップルと係争中の
韓国サムスン製)でしたが、早速購入。
しかしこれについては、まだ機能の何分の1しか使えていない
現状ですが・・・。

そして昨今では、多くの営業マンが持ち歩く IPad の発売。
カタログフリーになった瞬間でしたね。

こうも時代を変える男はかつてこの世界に存在してただろうか?

彼を賛美する声はかつて聞いたことのないほど、世界中から報道
されています。

オバマ大統領が
『全ての人の世界の見方を変えた。人類史上最もまれな功績
を残した。』 
とたたえたと聞きました。

私は、先日『スティーブ・ジョブズ 人々を惹きつける18の法則
脅威のプレゼン』という本を買ったばかりでした。

かっこよく黒のセーターとジーンズ姿で、製品をプレゼンする姿
は実に絵になってました。

私は本の帯に紹介されていた、
『プレゼンも人生も情熱が重要だと実感。元気になれた。』
という読者の言葉が、彼からの最大のプレゼンだった様に
感じたしだいでした。

私は彼の何十、何百分の1以下かもしれませんが、その情熱を吸収し
社員・お客様・地域の皆様にお役に立っている。と、言ってもらえる
べく、今後も精進したいと思った今日1日でした。


 | ホーム |  page top