プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10月10日はいつも晴れ

今日は10月13日ですが、私は前回の東京1964年のオリンピック開催以後ずっと気にして
いることがあります。
それは、「開会初日であった10月10日は晴れが多い。」
というデータを聞いて今年はどうかな!?と、空を見ながらチェックしています。

結果:今年も

同日私は会社が加盟し、いつも勉強させて頂いている山形の感動ハウス本部での、
加盟全社が集まっての10月月例会議に社員2名と共に出かけました。
今回も会社運営や、現在の全国の営業環境等について、終日勉強させて頂きました。

山形は心配した台風24号の影響も全くなく、暑くも爽やかな秋の1日でした。
昼には参加者全員に秋の収穫で採れた、新鮮な里芋や米沢牛(!?)入りの美味しい
芋煮のふるまいがあり、お腹いっぱい、大満足で会議は頭・お腹とも大収穫でした。

いつもの予定通り、前日17時のセントレア発のANAでこちらに到着し、当日は
19時10分仙台空港発の便を利用し往復させて頂きましたが、今回はいつもと違う
ことに遭遇したことを報告させて頂きたいと思います。

今回は往復便共、ANAウィングスのボンバルディア製 DHC8-Q400(74席)
が搭乗機でした。

ANAボンバルディア機


飛行中、操縦士から飛行状況や、到着地の様子などコックピットからの様子のアナウンスが
ありますが、今回女性の優しい声が聞こえてくるではありませんか。
私は何故か驚き、早速CAに「この機は女性機長が操縦しているのですか!?」と聞き、
CAは「素敵な女性機長ですよ!」とのこと。
私「何歳くらいの方?」
CA「声の通り、お若い方ですよ!」
私「初めての女性機長の飛行機に搭乗したよ!」
CA「ANAウィングスでも一人か二人しかいないと思う」

というような会話をしてたと思ったら定刻より早く、あっという間に静かにセントレア
到着。
移動は機のすぐ横につけた、バスだったので僅かの時間しかなく、写真を撮ることは
叶わなかったのですが、長い髪を束ねた素敵な女性で仕事師が機長席に座っていました。

男も女もない時代になりましたが、アベノミクス3本の矢で敢えて語るまでもなく、
民間投資を喚起する成長戦略のひとつ「女性が輝く日本」づくりは、もっともっと
日本を元気にさせる手段だと改めて感じた次第です。

私たちの世代も「健康長寿社会」から創造される成長産業づくりの、間接的な担い手
として、元気に頑張りたいです。

夜でしたが、私の心は気持ちのいい一色でした。









スポンサーサイト
 | ホーム |  page top