プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

熊本地震から


4月14日、21時ごろの震度7の大地震に始まり、本日5月7日昼まで、震度1以上の
揺れが何と1287回の回数になっていると、伝えられています。
単純に1日当たり何回と数えると、実に56回揺れている勘定になります。
信じられない回数で、熊本・大分地方の被災者の方々は本当に大変な思いで
過ごされている事、目に見えます。

9000棟以上の住宅が損壊しているとの事。また応急危険度判定では、12,000棟以上が
赤紙(危険)判定を受け、東日本のそれを超えたことも伝えられています。

現地ではテレビ等の報道や新聞・業界紙記事以上の悲惨な状況になっていることでしょう。
また聞くところによると、夜は狭いマイカーの中で休まれている人々が今も多く、
エコノミーシート症候群の症状が出て、命まで落とされている多くの人が出ているとの
情報は、悲しくなります。

私は今回の被災地の熊本や大分に17歳の時に旅行して以来、正確に覚えていません
が、きっと10回近く訪問しているはずです。
まさか熊本城の石垣はじめ城全体がひどい被害を受けたことなどショックです。
私も一人の城主として、登録していました。
そして阿蘇山の大観峰から見える南阿蘇村の激災害。阿蘇神社社殿の倒壊。等々
思い出の地の被災した所が多すぎて、とても書ききれません。

会社としても、個人としても当地の為に特別な手助けは何もできません。
出せる限りの義援金を出すことしか出きていません。

そして、今私たちもいつ何時か必ず大地震がこの地にも襲ってくることを意識し、
自分たちばかりでなく、地域の人々のために、少しでもお役に立てるように、
真剣に備えていかなければいけません。
けっして他人ごとではありません。
いざという時、直ぐに必要な物資を、忘れずに身近に用意しましょう!!
生き延びるために!!


スポンサーサイト
 | ホーム |  page top