FC2ブログ

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スペシャルオリンピックス愛知 ってご存知ですか?

今回のピョンチャンオリンピックで、日本選手たちの活躍には目を瞠り(みはり=この字
知りませんでした)ました。
テレビで勇姿を何度も何度も見、うれし涙を流してしまったのは私だけではないと思います。
羽生選手と地元宇野選手のフィギアでの金・銀、高木姉妹や小平選手のスケートでの金
など、本当にすごかったですね。

冬季、夏季のオリンピックやパラリンピックについてはとってもグレートな大会ですが、
私たちの属するライオンズクラブでは今、知的障がいのある人たちのスポーツイベント
を応援する活動をしています。

去る2月10日には、有森裕子さんや安藤美姫さん、小塚崇彦さんたちと共に今年
9月22日から24日まで開催される、「第7回スペシャルオリンピックス日本夏季
ナショナルゲーム愛知」を盛り上げるための、ユニファイドリレー(トーチラン)の
採火式、分火式、そしてその後、トーチをかざしてのリレーが開催されました。

  採火式の中の光景

当日は、いざリレー開始と時を同じくして、雨が降ってくる中のあいにくなお天気になって
しまいましたが、名古屋市内のライオンズクラブの皆さんがこの大会を盛り上げるべく、
点火したトーチを持って熱田神宮周りをリレーするアクティビティがありました。
このスペシャルオリンピックスをPRし、大会成功を多くの同志が祈りました。

 トーチに点火して、いよいよリレー開始

神宮周りをリレーし、最後のランナーは有森裕子さんと2人で当日のトーチランが終了
したんですよ。

  有森さんと共に雨の中のリレー

愛知県中のライオンズクラブが9つの地域に分かれて、大会を盛り上げようと、今年春各地で
計画しています。
私たちが住んでいる知多半島でも、同じ志を持つ12のライオンズクラブが心一つにして、
5月20日に、熱田神宮で行ったユニファイドリレーと同じ趣旨で、常滑の名鉄りんくう駅
周辺でトーチをかざして、530余人の参加者と共にリレーをしようとしています。

今日はリレー経路のチェックの為、担当委員全員でコースを歩いてみました。
2月末の寒い中、約3kmをゆっくりと五月晴れを想像して歩いたのですが、
気持ちはとっても爽やかで、もう春本番でした。

  常滑りんくうのリレーコースの確認

世界中が注目するオリンピックで、日本選手の活躍も見るのは大きな期待と楽しみでした。
しかしながら普段活躍の場が少ない人たちを応援する、この企画も人としてとても
重要なことだと思います。

どうか、1962年に故ケネディ大統領の妹さんが提唱して始まったそうですが、
この集まりで、今より少しでも彼らが光を浴び、世間でも盛り上がることを期待
したいと思います。

新聞やテレビ等できっと紹介されることがあると思います。
皆様も是非ともこの企画にお力をお貸しください。
どうぞ宜しくお願いします。


スポンサーサイト
 | ホーム |  page top